ヒメクサキリ-♀褐色型-n154

ヒメクサキリ(姫草螽斯);学名:Homorocoryphus jezoensis
所属:直翅目;キリギリス科
大きさ:♂22〜30mm
分布:北海道から九州まで
生息地:山地のやや丈の低い草むら
発生期:年1回発生、8月中旬
越冬:卵で越冬
食べ物:イネ科植物の葉や種子
区別点:クサキリよりも頭の先が尖る。翅の先端は尖る。後足の腿節のとげの数が少ない。
鳴き:夜にジ----と鳴く。