ホシササキリ-♂-n170

ホシササキリ(星笹螽斯);学名:Conocephalus maculatus
所属:直翅目;キリギリス科
大きさ:♂13〜15mm、翅の先端まで約21mm
分布:東北南部から沖縄まで
生息地:やや丈の低いイネ科の草むら
発生期:年1回発生、7月下旬
越冬:卵で越冬
区別点:前翅に褐色の小斑が1列に並ぶ。
鳴き:昼夜ともにシリリリ シリリリと弱く鳴く。