• トップページに戻る
  • 学校教育目標及び学校経営方針

     かしこく  やさしく  たくましく 

                               校長 長谷川 陽子
    知  「かしこく」   よく考える子
    徳  「やさしく」 思いやりのある子」
    体  「たくましく」  がんばりぬく子

    めざす児童像
    泉小を母校として誇りに思える児童

    めざす学校像
    心をみがき、体を鍛え、自ら学ぶ子を育む学校

    【学校長あいさつ 】
     本校の教育理念は「豊かな心とたくましく生きる力をはぐくみ、主体的に行動できる子の育成を目指す」です。
     学校教育目標は「かしこく・やさしく・たくましく」です。

    「かしこく」はよく考える子
    「やさしく」は思いやりのある子
    「たくましく」は、がんばりぬく子

     これが、本校が求める児童の姿です。

     この児童像をめざすために、「はじめに子どもありき」の精神のもと、全職員一丸となり、
    日々の教育活動に励んでおります。
     今後も、確かな学力と心豊かでたくましい社会性を身につけた児童の育成のために努力を
    重ねていきたいと考えております。
     さらに地域の香りを大切にし、地域とともにある「特色ある学校づくり」を推進し、
    学校・家庭・地域が一体となった地域立の学校を目指します。
     今後とも、皆様方の変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。