全徳寺




 寶暦元年に焼失して古記が失われているので由来はよくわかりませんが、古い頃の口伝えによるとここに八つの寺があったのですがいずれも衰退したということです。
 永禄元年、多摩郡寶光寺の顧山明鑑が、この地にあったといわれる古来の八寺を合して全徳寺を建てたと言われます。

もどる


地元の人に全徳寺の歴史をたずねてみましょう。