作法室ができました
 開校20周年となる平成14年度に、作法室ができました。
 2階奥の部屋で35畳の畳に床の間もついた部屋で、はめ込み式の障子もあります。
  すでに、茶道教室や音楽の箏の授業、国語の百人一首の授業や3年生の卒業記念茶会に利用されています。
 茶道教室です。裏千家の宗像宗邦、吉水宗里先生ほかの先生方のご指導を受けて毎月2回ほど希望者が参加します。
 音楽の箏の授業は、作法室で行われています。
 やはり、音楽室より和楽器の雰囲気にあっているようです。
 廊下にも作法室から琴の音が流れて、落ち着いた気分になります。