小中合同3校家庭教育学級

11月30日(木)11月最終日、明日からいよいよ12月です!
「・・です!」と言われても、そりゃ太陽暦を利用していれば
当たり前と言えば、それまでですけどね (*_*;

さて、そんな今日でしたが、小中合同の家庭教育学級が行われました

小手指小の戸村校長先生と、上新井小の柳下校長先生と
本校の川﨑校長先生が講師となり「思春期の子どもたち」と
題する講義を、ご自分の子育て経験(中)のお話を交えながら

まじめな話をされる方、ユーモアから始まる方、
データから読み解く昨今の傾向を分析される方と
同じ「校長先生」でも人によってずいぶんと違うんだな~と
思い聞かせていただきましたが、皆さんはどう思われましたか?