行燈(あんどん)

油用灯火具の一種。底板に油皿(あぶらざら)を置き、その周囲に角形または丸形の枠をつくり、これに紙をはって火袋とし、灯火が風で消えたり、揺れ動くのを防ぐようにした灯火具の総称。