蓄音機(ちくおんき)

円盤(えんばん)レコードの溝(みぞ)に針(はり)を接触(せっしょく)させ、録音(ろくおん)した音を再生(さいせい)する装置(そうち)。1877年にエジソンが発明(はつめい)した。