7月19日、明日から夏休みです。
全校児童が体育館に集合し、夏休み前の会が始まりました。
はじめに、2年生と4年生の代表の作文朗読です。これまでの思い出や、夏休みの抱負が述べられました。
校長からは、ポスターをつかって「交通安全について」「自分や他の人の命を大切にする」などの話がありました。
最後に、硬筆展入賞者への賞状伝達があり、会は終わりです。
会の後、5年生は、間近に迫った林間学校を前に、引率の先生と顔合わせを行いました。
 
車山に、ソーセージ作り、そしてキャンプファイヤー。とても楽しみですね。
夏休み前の会
  所沢市内の公立小中学校は2学期制の為、この時期の終業式はありませんが、長い夏休みを前に、学校長の話や休み中の諸注意がありました。