直線上に配置

校内音楽会 
11月29日、所沢市民文化センター(ミューズ)において、校内音楽会が行われました。
会場までは徒歩で約30分。全校児童950人が、道順を分けて大移動です。 航空公園に到着しました。「ミューズ」は、すぐそこです。
公園内の木々は紅葉がきれいで、落ち葉のジュウタンの上を気持ちよく歩きました。 発声練習をして、いよいよ「アークホール」に入場です。
学校長のあいさつ、児童代表による「めあての確認」や「演奏中の約束」の話があり、演奏会の始まりです。
ひかり学級の「和太鼓」は、息もぴったり、お腹に響く迫力ある演奏でした。
3年生の合唱「おかしのすきなまほう使い」は、軽快なリズムにのって楽しく歌っていました。
「ザ・ロンゲストデーマーチ」の合奏では、初めて覚えたリコーダーを美しく響かせていました。
4年生の「フレンドシップ」
高音部の美しい声が心に残りました。
「風になりたい」THE BOOM の合奏でも、すてきな音色を奏でていました。
2年生は元気いっぱいに「勇気がんばれ」の合唱と「エル・クンバンチェロ」の合奏をひろうしてくれました.楽しそうに演奏する笑顔もすてきでした。
毎回、参加していただいている保護者の方々には、今年も素敵なハーモニーを聴かせていただきました。曲目は「きよしこの夜・ドイツ語バージョン」でした。
5年生
さすが高学年という歌声と演奏を会場いっぱいに響かせました。
曲目は「つばさをだいて」です。
1年生の合唱は、体全体で表現する、かわいらしくて元気な歌声でした。
音楽会のフィナーレを飾る6年生の演奏は、声量、高音の響き、成長した姿・・・
 とても感動的でした。
最後になりますが、楽器を運んだり、応援をいただいたりしたPTA役員の皆様、ありがとうございました。