平成17年度 修学旅行  

10月26(水)〜27日(木)の二日間、 栃木県 日光方面への修学旅行に行ってきました。
早朝の6時30分、これから始まる楽しい二日間に胸を弾ませ、6年生が集合しました。
担当の児童の進行で、「出発のつどい」が行われました。
一緒に行く先生とのあいさつをすませ、さあ、バスに乗車して出発です。
曇り空で肌寒い朝の気温ですが、雨の心配はなさそうです。
大勢の保護者の方々、見送りありがとうございました。
最初の目的地、「日光江戸村」に到着です。
時間が早かったせいか、比較的空いた中で、思い切り楽しい時間を過ごせました。 「ニャンマゲ」は居るかな。「水戸黄門」は歩いていないかな。
食事付きクーポンを使って、グループごとに食事をとりました。さあ、次は何を見学しましょう。 ニャンマゲ見つけた。
楽しみにしていた東照宮に着きました。有名な三猿や陽明門、彫刻のすばらしさに目を見はりました。
戦場ヶ原では、自然の雄大さ、美しさを満喫しました。
湯本温泉の源泉を見学しました。硫黄の臭いがあたりに漂っていました。
一番楽しみなホテルに到着です。
食事、お土産、そして友だちと過ごした夜。
すてきな思い出ができました。
旅行二日目の始まりです。少し寝不足気味ですが、朝食はおいしく食べられました。
「湯滝」
目の前で見た滝の美しさは、圧巻でした。
華厳の滝は、残念ながら真っ白な霧で見ることができませんでした。
大きな器のお昼ご飯、大名になった気分でいただきました。

楽しかった修学旅行も、終わりに近づきました。「まだ帰りたくないね」などと話す声も聞こえてきました。