毎年行っている明峰小学校との親善体育大会。今年は、本校を会場として、9月30日に行われました。
 秋晴れの中,力一杯競技に励んだ両校の子どもたちの様子をご覧ください。 
 所小グランドに整列した両校の六年生。所小児童代表の歓迎の言葉で「親善体育大会」が始まりました。
 競技の前に,そろって準備運動です。
 最初の種目は100m走です。各校三名ずつのレースで,全員が参加しました。
 ちょうど昼休みで校庭に出てきた,所小っ子の応援を受けてがんばりました。
 二種目目は,両校の混合チームで「大玉送り」を行いました。
 続いて行われた「綱引き」。仲よく力を合わせて頑張ることができました。
 競技の締めくくりは,クラス対抗のリレーです。力一杯の走り,バトンパス,両校の最上級生らしいみごとなレースでした。
 全競技が終了し,講評,明峰小児童代表のあいさつと続いて,親善体育大会は閉会しました。
「さようなら,また会いましょう。」
さわやかな秋空のもと,楽しい思い出ができました。
二校親善体育大会