←「地球にやさしい学校」の認定証
学校版環境ISOへの取り組みが始まりました。 みんなでどんなことができるかな?
ポスターを描いて呼びかけよう。 ぼくは、節水を呼びかけるよ。
みんなが、水の節約を心がけるようになりました。
PTAの方々も、校内を明るい色に塗り替えてくれました。
電気の節約になります。
先生も,廊下の壁塗りや窓ふきをして,明るい環境づくりに取り組みました。
そのほかにも、わたしたち「ISO委員会」が中心になって、全校で,アルミ缶集めを行っています。
「ところタイム」の課題で環境問題に取り組む友だちも増えました。 「ISOかるた」や「ISOかえうた」もつくりました。
所小っ子の新しい伝統として、これからもがんばりたいと思います。
学校版環境ISO
学校版環境ISOプログラムは、すべての学校教育活動を通じて、児童・生徒、教職員及び保護者の環境意識を高めるとともに、自ら定めた環境方針と行動目標に応じて、環境パフォーマンスの向上を図ることを目的とした環境教育プログラムです。平成13年11月、市と教育委員会が共同して開発し,平成14年度に小学校3校(所沢小、清進小、北野小)と中学校1校(安松中)の計4校で試験的に導入し、プログラムの実効性を検証したうえ必要な改善点を加え、平成15年度から全校で取り組み、11月には、すべての学校が「地球にやさしい学校」の認定を受けました。