電源の入れ方やパスワードの入力の仕方は、プレゼンテーションソフトで自作した画面で説明します。
 コンピュータ各部の名前からスイッチの場所、マウスの動かし方など、初めての子どもに教えるのはとても大変ですが、プロジェクターや教師画面の一斉送信、各種掲示物を巧みに使って学習は進んでいきます。
 画面には、いつの間にか、楽しい模様やかわいい絵が描かれていき、子どもたちの覚えの早さには、いつも驚かされます。
初めて覚えたコンピュータ。
これから学年が進むにつれて、調べ学習や作品づくり、プレゼンテーション等、幅広く使いこなしていくことでしょう。
はじめてのコンピュータ学習・1年生
 本校の情報教育全体指導計画に基づき、1年生のコンピュータ学習がスタートしました。各家庭でのコンピュータ所有率が高まったとはいえ、1年生は初めてコンピュータを操作するという子がたくさんいます。
 ボランティアスタッフのご協力を得ながら、お絵かき、文字入力へと慣れ親しんでいきます。