清進小の3年生 ようこそ
  社会科の学習で「昔のくらし」を調べている清進小の3年生が、本校の「郷土資料室」を見学に来ました。所小のPTA・後援会が中心となって整備を続けている資料室が、他の学校の児童の役にも立っていることをうれしく思います。ホームページでも資料の紹介を続けていきますので、これからもご活用ください。
カメラやメモ帳を持って、熱心に調べている子ども達の様子に感心しました。
「いろいろなものがそろっているね。」

「これはなんだろう」
「これは炭を入れて使うアイロンですよ。」

「教科書にも出ていたわ。」
「中は、こうなっているんだ。」

「重たいんだね。」


「ぼくたちの小学校は、どっちの方かな。」
「すごいな。時代げきに出てくるのと同じだね。」
「この機織り機で着物を作っていたのかな。」
清進小の皆さん、郷土資料室で学んだことを今後の学習に活かしていってください。