所沢市立所沢中学校 校章
「所沢」の地名の由来とされる、この地に多く見られたヤマノイモ科の植物「野老(トコロ)」の葉をデザイン化し、中央に中学校の「中」をあしらったもの。
開校当初から「校章」制定を求める声は多く、公募の結果、生徒作品を当時の美術科主任多田力先生が補作して完成したものです。
 所沢中学校校歌
       作詞 蔵原伸二郎
       作曲 岡本 敏明
 一、天空はるか 風清く
   光みなぎる 丘の上
   こゝ武蔵野の 中央に
   はつらつ集う 明朗の
   若人われら 眉あげて
   平和の道を いざ進まん
   所中 所中 われらが母校

 二、地平のかなた 雲白く
   緑なみうつ 丘の上
   こゝ関東の 一角に
   ゆたかに伸びる 純真の
   若人われら 肩くみて
   文化の道を いざ築かん
   所中 所中 われらが母校
        (昭和三十三年一月一日制定)
 (昭和23年6月10日制定)