7月23日(月)給食室を見学させていただきました。
1日、約350食、9人の職員で調理しているそうです。
早い方は、7:00から、仕事に取り掛かるそうです。


ます、調理室に入る前に体についている塵などを強風で飛ばしてから入ります。

 
前の穴から強風が出て、塵を吹き飛ばします。
 
運ばれてきた、食材をここから給食室に入れます。
 
調理する鍋です。しゃもじ?がオールのようです。

おおきな鍋です。170食ほど炊けるそうです。
 
家庭用の数倍ある、調理用具です。 
 。
 
ここに魚などを置き、一斉に焼くそうです

調理器具は、全部電気です。 
 
食材を並べたままワゴンごと、調理機に入れて焼きます。
 
隣の冷蔵庫のような機械でそのまま、冷やします。
   
 
揚げ物は、この調理器具で揚げるそうです。
 
大きな食器洗い機です。
   
 
洗われた食器は、クラスごとに分けられ、きれいに保管されています。
 

この食器洗い機で、皆さんが食べた食器は、洗われます。

自校給食の給食室は、とてもきれいで、大きな調理機がたくさんありました。2学期の給食が、楽しみです。