平成30年 7月の活動の様子

更新7月24日 林間学校

今年度の林間学校は、
例年にはない猛暑の中での実施でしたが、
子どもたちの体調面をこまめに管理しながら
臨機応変に進めてきました。
幸い、小川元気プラザは清潔で空調も効いており
子どもたちは大きく体調を崩すこともなく
無事に帰ってくることができました。

冷房の効いた活動センターでのレク・昼食、
星空スタンプラリーとクラフト体験、
プラネタリウム、キャンプファイヤー、
カレー作り、和紙漉き体験。
どの体験も充実していて、子どもたちは
大満足の表情でした。
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   


更新7月20日 1学期 終業式

71日間に及ぶ1学期が終わりました。
子どもたちは日々の学習や生活を通して、
心身ともにたくましく成長しました。

夏休みは、子どもたちが普段の学校生活から離れ、
おうちの方々と一緒に生活する中で、様々なことを
体験したり学んだりするのによい機会となります。

ぜひ、いろいろなことにチャレンジしつつ
安全に楽しく夏休みをお過ごし下さい。
   
   


更新7月17日 7月の音楽朝会

今月の歌「つばさをください」
斉唱のきれいな歌声が
体育館中に響きました。
学年の発表では、1年生が
「しろくまのジェンカ」を
歌と楽器(カスタネットとタンブリン)で
元気よく演奏していました。
   
   
   


更新7月13日 非行防止教室

危険な場所には近づかないことや
不審者にあったら大声を出して
全力で逃げることなど、
防犯について学習しました。
子どもたちは暑い中、集中して
しっかりと学んでいました。
   
   


更新7月10日 児童朝会

和田っ子マーチを歌った後、
園芸委員会の発表がありました。
クイズと劇を通して、花や野菜を
大切にしようというお話でした。
子どもたちは楽しみながら
しっかりと学んでいました。
   
   
   


更新7月3日 全校朝会

7月の全校朝会がありました。
校長先生のお話と、7月の生活目標
「ていねいな言葉づかいをしよう」の
お話がありました。
子どもたちは暑い中でしたが
最後まで集中して話を聞いていました。