西武ドーム

埼玉県南西部の狭山丘陵に立地し、周囲を緑に囲まれた
ロケーションの中に位置している。平地にスタンドなどの
構造物を建設するのではなく、丘陵地を掘り下げて構造物
を設置する手法が用いられており、掘り下げ部の斜面を利用
してスタンドが設けられている。
ドーム化前の呼称は西武ライオンズ球場(せいぶライオンズ
きゅうじょう)。西武球場という通称表記も多く使用されていた。
最寄り駅の駅名は1998年の球場のドーム化以後も西武球場
前駅のままで、駅名が変更されていないこともあり、今でも
「西武球場」と呼ぶ人も多い。(ウィキペディアより転載)