明峰小ニュース


9月19日(水) 4年生がダッシュファームで秋冬野菜の栽培、スタートです。 
 4年生がダッシュファームで秋冬野菜の栽培をスタートしました。まずは、夏野菜の植えてあった場所の跡片付けです。草ぼうぼうだった畑を3クラスで順番に草をむしり、熊手で掃き、きれいに整えます。その後、耕し、肥料をまきました。冬の収穫に向けてみんな一生懸命取り組みました。金曜日に植え付けをします。

   
     

9月19日(水) 「すずかけ」さんの紙芝居が大盛況 
 本日、元気っ子タイムに読み聞かせボランティア「すずかけ」さんの紙芝居がありました。今日紹介してくれたお話は「ちからたろう」でした。意外にお話を知らない子供達もいたようで目を輝かせて聞き入っていました。いつもありがとうございます。次回は校長も読み聞かせに挑戦します。

   

9月19日(水) 彼岸花がきれいです 
 明日から彼岸の入りですが、名前のとおり中庭の彼岸花が咲いています。彼岸花はかなり昔に中国から持ち込まれたものだそうですが、種ではなく、鱗茎で増えます。田んぼの周りに咲いているものはほぼ、人が植えたものだそうで、昔飢饉のときの非常食にしたとか、モグラよけで植えたとか所説あるようです。中庭の彼岸花も昔の明峰小の誰かが植えたものでしょうが、毎年目を楽しませてくれます。

 

9月18日(火) 教育実習開始(1年2組) 
 先週6年生の教育実習が終了しましたが、今日から1年2組で教育実習が始まります。未来の先生の育成のため、ご支援ご協力の程よろしくお願いいたします。本日、早速運動会の全体練習に参加しました。

9月18日(火) 運動会全体練習 
 さわやかな秋空の下、運動会の第1回全体練習を行いました。入場行進、開会式、歌の練習、ラジオ体操、応援練習と盛りだくさんでしたが、皆集中してよく取り組めていました。今年は3色対抗です。各群いい顔をしていました。運動会当日も楽しみです。

     
         

9月16日(日) 所沢中学校で体育祭が行われました。 
 本来は15日(土)に開催予定であった所沢中学校の体育祭が雨のために順延になり、日曜日に行われました。前日の雨の影響は感じられず、皆、全力で競技、演技に取り組んでいました。中学生になるとこんなに力強く成長することを改めて感じました。

 

9月16日(日) 所沢地区敬老会で器楽クラブが演奏しました。 
 所沢地区敬老会が中央公民館で行われました。毎年、本校からも器楽クラブが参加しています。この日もたくさんの方が出席される中、演奏を披露しました。曲目は「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」の2曲です。これまで、休み時間や放課後、夏休み中も練習を行い技術を高めてきました。当日は練習の成果を存分に発揮し、素晴らしい演奏ができました。参加されたお年寄りの方も喜ばれ、たくさんの拍手を頂きました。無事に発表を終えて学校に戻ってきた子供達の顔に無事に演奏できた安堵感と達成感が満ち溢れていました。次は10月7日の所沢まつりのパレードに参加します。見かけましたら大きな拍手をお願いします。なお、敬老会当日の演奏はホームページにアップします。よろしければそちらもご覧ください。(パスワードは、9月のままです。)なお、職員玄関先でも上映しています。

 

9月14日(金) 2年生校外学習(図書館) 
 2年生が、生活科の勉強で、中央公民館の図書館に出かけました。図書館の仕事を教えて頂いたり、実際に本を借りたりしました。また、読み聞かせをしていただいたり、面白い本の紹介をしていただいたりと有意義な時間を持てました。子供達からは、「また、本を借りたい。」「今度はお家の人と来たい。」というような感想がありました。

 

9月14日(金) かるた大会参加者募集 
 毎年開催される「彩の国21世紀郷土かるた」所沢大会の参加者募集について、先日、校区育成会からお手紙が配られましたが、男子の参加者が7名ほど足りないと相談がありました。せっかく1年に1度の催しですので、この機会に参加してみてはいかがでしょうか。なお、学年は問わないそうです。


クリックして拡大
   「彩の国21世紀郷土かるた」
  第23回 所沢大会 参加者募集

日時:平成31年1月26日(土) 8時30分
場所:所沢市民体育館

たくさんの児童の皆さんの参加を期待しています。

   ※ くわしくは →こちらから

9月13日(木) 3年生校外学習(航空公園) 
 3年生が、社会科の地域学習の中で、航空公園に出かけました。普段、遊んでいる航空公園ですが、じっくり歩いてみると知らないことや気づかないことが多かったようです。子供達からは「こんなところにこんなものが!」「これは何?なぜここに?」という声が聞こえました。

   

9月13日(木) 初任研の師範授業がありました。(1−1生活科) 
 校内研修の一環で、初任者に対して、お手本として授業を公開する師範授業が1年1組で行われました。生活科の単元で虫を観察する授業です。子供達は、中庭で捕まえてきた虫を観察して、気が付いたことや疑問点などを熱心に話し合っていました。見学させてもらった宮本先生からは「子供から観察の視点を言えていたことがすごい」「子供の主体的な発言が多い」などの感想がありました。

     

9月12日(水) 研究授業2本(4-2,6-3) 
 今日は研究授業が2本ありました。ひとつは、4年2組の宮本学級と6年3組の松本学級です。4−2は学活、6−3は算数です。4−2は初任研の一環で行い、6−3は教育実習生の平塚先生の教育実習のまとめの授業です。2つの学級とも子供達がしっかり取り組んでいました。よい授業だったと思います。

   
     

9月12日(水) 体育朝会 集団行動・ラジオ体操 
 本日、体育朝会がありました。今日のメニューは運動会に向けての全体行動、ラジオ体操の練習です。全体行動は背筋をまっすぐ伸ばして両腕を大きく振っての行進練習。ラジオ体操は運動委員会が前に立ち、指先まで意識して行いました。ラジオ体操は本当によく考えられた体操で、しっかり行うと全身の筋肉を伸ばし、うっすら汗がにじみます。秋を感じさせる涼しい朝、気持ちよく行えました。

   

9月11日(火) 家庭教育学級 公開講座。 
 家庭教育学級の公開講座が行われました。今回は「学習指導要領改訂による本校のこれからの授業」〜算数の授業を体験!〜 と題して、コ増教頭先生から新学習指導要領のポイントと参加者を児童に見立てて模擬授業を行いました。本校にある電子黒板、大型モニター、デジタル教科書、書画カメラなどOCT教材を活用した講座となりました。たくさんの方にご参加いただき、あっという間に2時間が過ぎました。

   

9月11日(火) 器楽クラブががんばっていました。 
 今週の日曜日は中央公民館で所沢地区敬老会が開催されます。本校の器楽クラブの児童は毎年これに参加し、曲目を披露しています。ただいま時間を見つけては、仕上げの自主練習を取り組んでいます。今日の元気っ子タイムもいい音が響いてきたので覗いてみると、子供達が真顔で練習に励んでいました。当日の発表が楽しみです。

 
     

9月10日(月) 校内研修 外国語活動 
 本日、校内研修で外国語活動について研修しました。現在、外国語については、本校では、高学年で年間50時間、中学年で15時間実施しています。AETのアントニオさんや外国語支援員のイレアナさんと連携して授業を行っています。今日は、夏の研修会で指導を学んできた小原先生の伝達講習会です。実際にデジタル教科書の「We Can」や「Let's TRY」を使用しての研修を行いました。3,4年生の「外国語活動」では素地を、5,6年生の「外国語」では基礎をつくります。ポイントは、「英語教師でなく、英語コミュニケーション教師」「正確性より楽しさ」だそうです。細かい文法や表現は知らなくても、ネイティブの先生と楽しくコミュニケーションをとれる活動を目指します。

 

9月10日(月) 運動会の練習が始まりました。
 今月の29日(土)の運動会に向けて、練習が始まりました。今日は、20分休みの元気っ子タイムで代表リレーの練習を行ないました。中学年はまだバトンパスがおぼつきませんが、高学年はさすがです。短い練習時間ですが、集中して取り組めました。記録的猛暑のこの夏、9月に入っても暑い日が続きそうです。給水や休憩には配慮しながら指導を進めますが、ご家庭でも健康管理に十分ご留意ください。なお、参考に運動会までの練習計画を掲載します。→こちらから

 

9月9日(日) 第44回所沢地区少年少女球技大会が開催されました。
 本日、少年少女球技大会が所沢小学校で開催されました。会を重ね、今回で第44回だそうです。明峰小学区と所沢小学校区の小学生がソフトボールとミニバスケットで親交を深めました。明峰小学区からは北有楽町少年野球部と宮本町少年野球が参加しました。天候にも恵まれ、秋空の下たくさんの子供達の声が響いていました。

 
     

9月7日(金) 毎月第一金曜日はあいさつ運動です。
 今日は、あいさつ運動でした。毎月、第一金曜日が原則「あいさつ運動」の日です。月によっては中学生も来校して、一緒に取り組みます。まれにトコロンも登場することもあります。いつも元気なあいさつをしてくれる子供達ですが、この日はさらに元気よくあいさつをしてくれます。
元気なあいさつは未来へのパスポートです。笑顔で元気に自分からあいさつできる子は、それだけで100点満点です!

 

9月6日(木) 「すずかけ」さんの読み聞かせ(4,5年)がありました。
 本日、読み聞かせボランティア「すずかけ」さんの読み聞かせがありました。今日は4,5年生が対象です。いつもありがとうございます。読書の秋に向けて、このような本に触れる機会をとおし、今年もたくさん読書ができるといいですね。

本日読んでいただいた本

※すずかけさんのコーナーもご覧ください。→こちらから

9月5日(水) たてわり遊びがありました。
 今日は久しぶりのたて割り遊びの日です。掃除なしのロング昼休みに学年を越えて遊びます。あいにく校庭は台風の影響で使えませんでしたが、室内で「ハンカチ落とし」や「いす取りゲーム」などで上手に遊ぶことができました。たてわりは色群ごとになっているので、運動会に向けて結束力も高まったようです。

   

9月5日(水) 応援団顔合わせ
 運動会に向けて、応援団の顔合わせがありました。昨年は赤群、青群の2色対抗でしたが、今年は黄群が増えて3色対抗です。どの群の群長もリーダーとしての自覚と自信にあふれていました。これから応援の練習も始まります。どの群もがんばって欲しいと思います。運動会当日が楽しみです。

   

9月5日(水) 台風が去って
 大型の台風21号が関西地方に上陸し大きな爪痕を残して去っていきました。関東地方は台風から遠かったために被害は少なくて済みましたが、明峰小学校では、中庭の白樺が1本、根元から折れてしまいました。もともと木の上のほうが枯れていたのですが、強風に耐えられなかったようです。とても素敵な木たっだのに残念です。でも子供が帰った後でしたので怪我がなくて何よりでした。

9月4日(火)  教育実習始まる。
 昨年度も本校で教育実習を行った平塚勇輝さん(本校卒業生)が昨日から6年3組で教育実習を行いました。小学校の教員を目指して一生懸命取り組んでおりますのでご理解ご協力の程、よろしくお願い致します。

9月4日(火)  賞状朝会がありました。
 朝会で、硬筆展の表彰を行いました。まず、市内展で入賞した児童全員を呼名し、その後、代表として県展に出品された5名の児童を壇上で表彰しました。がんばった全員に拍手です。

9月3日(月) 台風21号接近注意
 大型の台風21号が接近中です。関東地方の直撃は避けられそうですが、状況によっては登下校の時間の変更もあり得ます。台風情報には十分ご留意ください。学校からのお手紙は→こちら

台風21号接近
台風情報にご留意ください。

9月1日(土) 所沢地区自主防災訓練がありました。
 9月1日は市内で一斉に自主防災訓練が行われています。本校は、今年はその会場にあたります。今日はあいにくの天気でしたが、体育館にて、止血等の応急処置や心肺蘇生法、AEDの使い方、炊き出し訓練など行いました。中学生のボランティアも含め300人以上の参加者により、来るべき日のための訓練を真剣な眼差しで行いました。

8月31日(金) 3校合同一斉下校を行いました。
 所沢中学校、所沢小学校、明峰小学校の3校は「所澤学校」として、研修会や地域行事等合同の取組をしています。昨年度は、3校合同の引き取り訓練を行いましが、今回は、3校合同一斉下校を行いました。所沢中学校に兄弟のある明峰小の児童は、中学生と一緒に下校しました。もちろん、小中学校の教員も一緒に地区に分かれて下校指導を行いました。「凶悪犯が地域に出没した。」というような状況で、なるべくまとまって下校の安全を確保するためには有効な方法だと思います。非常事態にはマニュアル通りは通用しませんが、様々な方法で行動してみることは大切だと考えています。

8月31日(金) 家庭教育学級 子育て支援公開講座のお知らせ
 学校からのお手紙にもありましたように9月11日(火)に家庭教育学級の子育て支援公開講座が開催されます。今回はコ増由美子教頭先生による「模擬事業」です。新しい学習指導要領で授業はどう変わるのか。実際に子供になったつもりで参加してみませんか。

 当日の飛び入り参加もOK!です。

8月31日(金) 残暑はきびしいけれど子供達はがんばっています。
 昨日から給食も始まり、子供達は徐々に学校での生活のリズムを取り戻しているようです。残暑はまだまだ厳しいですが、子供達は授業に一生懸命取り組んでいました。

     
       
       
       

8月29日(水) おめでとう!明峰ブラックベアーズ 準優勝
 毎年、西武線沿線少年野球大会が開催されておりますが、今年第38回大会において、明峰ブラックベアーズが準優勝しました。本日、その結果を報告に来てくださいました。決勝リーグは8月6日に西武ドームで開催されました。200以上のチームの中から決勝戦まで勝ち進んだベアーズに大きな拍手を送りたいと思います。本当におめでとうございます。

 

8月29日(水) 2学期、元気にスタートです。
 まれに見る猛暑の夏でしたが、子供達に大きな怪我や事故もなく無事に夏休みが過ごせました。保護者、地域の皆様におかれましては安全安心な生活のための見守りをありがとうございました。
 今日から2学期が始まります。今月は運動会という大きな行事があります。各学年、目標を持ち、取り組んでいきたいと思います。今学期、も保護者、地域のご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  始業式では校長から、2学期に向けてのお話と9月1日の防災の日のお話がありました。

・また、生徒指導主任の丸泉先生から劇団「丸泉」による今月のめあて「みんなで力をあわせよう」についてのお話がありました。

8月21日(火) ひまわりが元気に咲いています。
 ただいま中庭にひまわりが揺れています。夏休みに入る時にはまだ、つぼみでしたが、8月の中旬から大輪の花を咲かぜています。来週の2学期始業式まではもちそうです。教室から子供達のようなひまわりがよく見えそうです。

8月3日(金) 明峰小の上空写真を撮っていました。
 今日の午後、校庭で、明峰小学校の周りの空撮をしていました。。大型の風船に360°撮れるカメラを吊り下げての撮影です。平成32年度の教科書採択に合わせ3,4年生で使用する所沢市の社会科の副読本も新しくなりますが、その資料にするためです。すべての小学校の上空からの写真が載るそうです。出来上がりが楽しみです。

8月3日(金) ダッシュファームにご協力をお願いします。
 外に出るだけでクラクラするような暑い日が続いていますが、4年生が育てている中庭のダッシュファームの野菜達も少々夏バテ気味です。毎朝、職員が水やりをしていますが、どうしても水が足りていないようで、キュウリなども育ち切れずに先細りになってしまっています。キュウリやナスはそろそろおしまいですが、里芋はこれから収穫です。現在、水不足で少々育ちが悪い状況です。しかも、学校は、今年から11日〜16日までは完全閉庁日になっています。その間職員が不在になります。草むしりと水やりをしてくださった方には野菜のお土産付きです。ご協力いただける方はぜひお願いいたします。

8月2日(木) 中庭の木がすっきりしました。
 明峰小の中庭には木が茂っていて、いい感じの木陰ができているのですが、どうにも大きくなりすぎて、畑に影がかかったり、大量の落ち葉があったりと少々困っておりました。特にクスノキやおそらく鳥の糞から育ったと思われる巨大な桑の木は素人では剪定もできずにおりました。
 今回、教育委員会の配慮で、枝おろしをしていただき、とてもすっきりしました。また、枯れていた数本の木も伐採していただきました。畑にも日差しがもどり、作物も育てやすくなりそうです。

 

7月25日(水) 市の「広報取材日誌」に明峰小が載っています。
 7月13日に、本校が当選し、埼玉西武ライオンズベースボールチャレンジが開催されましたが、その時の様子が所沢市「広報広取材日誌」に掲載されましたのでお知らせします。 市のホームページにも掲載されています。http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/tokoronews/saijiki/←こちらからご覧になれます。

「広報取材日誌」は、市のまちづくりセンターで手に入ります。

7月24日(火) 器楽クラブ 夏の練習
 敬老会や所沢まつりのパレード等に参加する明峰小学校器楽クラブの夏の練習が始まりました。特に音楽教室に通っているばかりの児童ではなく週に一度のクラブ活動とこの夏の集中練習で力をつけていく子供の吸収力には驚きます。もちろん音楽好きの子供達の集団ですが、皆、集中して取り組んでいます。指導する先生方にも熱が入ります。本番までがんばって欲しいと思います。

 

7月23日(月) 夏休みの水泳指導
 連日の暑さの中ですが、夏休みの水泳指導が始まっています。プールサイドも、かなりの高温になっていますが水を撒いて温度を下げながら取り組んでいます。原則外遊びは注意が必要ですが、水泳に関しては皆気持ちよさそうでした。体調に気をつけながら水分補給も行い実施していきたいと思います。

 

7月21日(土) 林間学校 すべての活動を行い、無事帰路につきました。
  林間学校のすべての活動を行い、無事に現地を出発しました。予定通りの時間で学校に着きそうです。お土産話がたくさんできたと思います。お家でたくさん聞いてあげてください。ご協力ありがとうございました。

   

7月21日(土) 林間学校 昨晩はキャンプファイヤーで盛り上がったようです。朝も元気です。
  昨夜は、キャンプファイヤーで盛り上がったようです。 朝も元気に朝食を食べられました。

   

7月20日(金) 林間学校 トレッキング後、無事に宿に到着 17:00現在
 昼食後、レンジャーさんとトレッキングに出発し自然を満喫。そして無事に宿に着いたようです。 ※水没2名との情報あり(^^)。

   

7月20日(金) 林間学校 みんな元気に活動中 12:30現在
 みんな元気に清里に到着し、高原のハイキングを楽しみ、お弁当をおいしくいただいています。

   

7月20日(金) 5年生が林間学校に出発
 5年生が、本日一泊2日で林間学校に出発しました。目的地は、山梨県清里高原 キープ自然学校。この日のためにしっかり準備してきました。みんな元気で、たくさんの思い出を作ってきて欲しいと思います。

 
     

7月19日(木) 7/31水泳記録会(所沢小)に向けて練習開始 
 本日で、1学期は終了しましたが、7月31日(火)の水泳記録会に向けて練習がスタートしました。今年は所沢小学校が会場です。明峰小学校のトビウオたちの活躍が楽しみです。開会式は8時30分です。保護者の方は、プールサイドには立てませんが、たくさんの応援を待っています。

 

7月19日(木) 動画配信スタート 
 本日から、期間を切って動画配信を行います。動画については、パスワードで管理させていただきます。学校メールでお知らせしますので、入力してご視聴ください。なお、パソコンやスマートフォンのブラウザ(ホームページ閲覧ソフト)によってはうまく再生できない場合があります。その場合は、ブラウザを変更するか、必要なコーデックをインストールしてご対応ください。


動画コーナー メニュー

・ロング昼休みの様子
・演劇クラブ 発表の様子
・元気っ子まつりの様子


※視聴にはパスワードが必要です。メールでお知らせします。

7月19日(木) 1学期終業式 
 本日は、1学期の終業式でした。校長から1学期のがんばりと夏休みのめあてと安全について話しと、賞状の伝達をした後に、生徒指導主任の丸泉先生から夏休みの生活についてのお話がありました。今日は朝から体育館もかなり暑くなっていたので、いつもより短めに行いました。
 保護者の皆様におかれましては、1学期間、本校の教育活動にご支援、ご協力を賜り、まことにありがとうございました。2学期も引き続きよろしくお願いいたします。

 

7月18日(水) かがやきがジャガイモほりをしました。
 かがやき学級が育てている農園のジャガイモほりをしました。少々小ぶりでしたが、狭い畑ながらたくさん収穫できました。子供達は自分たちで育てたジャガイモの収穫に満足そうでした。。

 

7月18日(水) 1年生の生活科で楽しい取組
 1年生の生活科の単元「夏だ。あそぼう。」の中で「水とあそぼうと」いう内容があります。水と土の感触を味わうというものです。今年は、校庭東側の大きな桜の木の下の砂場で行いました。暑さが心配でしたが、木陰で風がとおって逆に教室より涼やかでした。子供達は泥だんごや、山やトンネルを作って楽しんでいました。

 

7月15日(日) 八雲神社のお天王様の祭り
 八雲神社のお天王様のお祭りがありました。有楽町と北有楽町の大きなお祭りです。子供神輿や大人神輿、やぐらを立てての盆踊り、山車でのお囃子、出店の数々。とても賑やかでした。また、子供達が参加しての子供神輿は、子供が地域の行事に触れるとても良い機会です。これからもぜひ積極的に参加して欲しいと思います。

 

7月13日(金) 西武ライオンズ来る!「ベースボールチャレンジ」開催(6年生)
 運よく、抽選に当たり、6年生を対象に「ベースボールチャレンジ」が行われました。これは、元西武ライオンズの選手が来て、子供達に投打やティーボールの指導をしてくださるものです。とても暑い日でしたが、皆、楽しそうに取り組んでいました。
 参加した子供からは「ボールを投げるのが上手になった気がする。」等の感想が聞こえてきました。 

 

7月13日(金) 読み聞かせボランティア「すずかけ」さんによる大型布絵本
 元気っ子タイムに読み聞かせボランティア「すすかけ」さんによる大型布絵本の読み聞かせがありました。今日の読み物は、「11ぴきのねこ」でした。とても暑い中でしたが、たくさんの子供達が集まり楽しそうに聞き入っていました。「すずかけ」のみなさんいつもありがとうございます。なお、「すずかけ通信」50号もアップしました。そちらもご覧ください。

 

7月13日(金) 明峰小にカブトムシがいました
 朝方、バラ門前で子供達が集まっていたので何事かと思ったら木にカブトムシがとまっていました。鳥につつかれたのか前足が一つ折れていましたが、立派なオスのカブトムシです。どうやら明かりに誘われて飛んできたようですが、もしかしたら中庭の堆肥場から生まれたのかも?明峰小産だったらうれしいですね。カブトムシは、玄関先で飼っておき、夏休みになったら逃がしてあげようと思います。

7月12日(木) 図書室の掲示がリニューアル
 図書室の掲示がリニューアルされました。図書ボランティアの皆さんが定期的に作り変えてくださっています。今回のテーマは「夏休み」。折り紙をふんだんに使って可愛らしく仕上げてくださいました。来週からいよいよ夏休み。ピッタリのテーマですね。

 

7月11日(水) 4年生がダッシュファームの野菜販売を行いました。 
 夏休みを前に、4年生が4年生の保護者に向けて、中庭のダッシュファームで実った野菜の販売をしました。二十日大根、オクラ、キュウリ、シシトウ、バジル等八百屋さん並みとはいきませんが、子供達が一生懸命育てた野菜です。どうぞ味わってみてください。なお、売り上げで秋冬野菜の苗や種等を購入します。

 

7月11日(水) 5年生が「水育」の授業を行いました。 
 5年生が、サントリーから講師をお招きして総合的な学習の時間(一部社会科)の授業を行いました。山に降った雨が、豊かな森によって蓄えられ、ろ過され、数十年かけて地下水になることや、逆に間伐されていない荒れた暗い山では降った雨を蓄えられずに洪水などを引き起こすことなどをパソコンや実験装置を使って分かりやすく教えて頂きました。もうすぐ林間学校で出かける清里の自然と重ね合わせ、子供達は熱心に授業に聞き入っていました。

 
     

7月10日(火) 授業でみんながんばっていました 
 来週はもう夏休みです。連日の暑さで子供達も少しバテ気味ですが、授業をがんばっていました。自分の宝物を友達に説明する授業やデジタル教科書を活用した理科の授業。所沢中学校の英語の先生も迎え、外国語支援員のイレアナさんと担任の3人で指導する英語の授業等。工夫を凝らした授業でした。

 
     

7月6日(金) 第1回明峰小ミーティング 
 昨年の末からお伝えしてまいりました、第1回明峰小ミーティングが本日開催されました。目的としては、学校の経営方針をお伝えすること、様々な学校の教育活動について率直なご意見を頂くことです。また、このミーティングを通して、子育ての事や地域行事ことなども気軽に話し合い、参加された皆様の交流が深まれば更によいと思います。
 話し合いも堅苦しくなく、和気あいあいと進められたと思います。頂いたご意見はまとめてお伝えします。次回は12月17日(月)です。多くの方のご出席をお待ちしております。

第1回明峰小ミーティング

7月6日(金) 元気っ子まつりが大盛況! 
 本日、6年生を中心に準備を重ねてきた元気っ子まつりが開催されました。どのグループも工夫を凝らした楽しい遊びでした。この取組を通して高学年は人間関係を調整する力や、準備の段取りの仕方、下級生に対する思いやりなどを学び、下の学年は、高学年を見習ってがんばろうとする気持ちを養います。どのグループも上手に遊ぶことができました。また、お忙しい中、たくさんの保護者、地域の皆様にもお越しいただきまことにありがとうございました。たくさんのよい笑顔が撮れましたので、スライドショーにして近々玄関先等で上映いたします。

 
     

7月6日(金) あいさつ運動 
 本日、7月のあいさつ運動の日でした。所中からも齋藤校長先生をはじめ、多くの中学生が校門やバラ門に立ってあいさつをよびかけてくれました。今日はあいにくの雨模様でしたが、子供達はいつも以上に元気よくあいさつができていました。

 

7月5日(木) 明日の「元気っ子まつり」でお待ちしています。 
 明日は、子供達がずっと準備を進めてきた「元気っ子まつり」です。2、3校時に体育館と北校舎で行います。どうぞお越しください。

元気っ子まつりの遊びの紹介です。

←画像をクリックすると拡大します。

7月5日(木) サンディエゴ大学来校 
 今年も、アメリカ、サンディエゴ大学の教員を目指す大学院生が来校しました。これは早稲田大学の浅田ゼミ、井上ゼミとの連携の一環の中で行われたものです。今年は昨年より多い14人の方が来校し、日本の学校の建物を見学したり、授業を見学したり、実際に3、4年生のクラスで英語の授業を行ったりしました。今回は中学年だけしか授業ができず、通りかかった5年生から「いいな〜」と言われてしまいました。
 また、5時間目は6年1組の理科の授業をしっかり参観し、研究協議を行いました。なかなか密度の濃い1日でしいた。

 
     

7月4日(水) 演劇クラブが発表しました。 
 元気っ子タイムに演劇クラブが発表しました。6年生が考えたオリジナルストーリー「明峰商店街の2つの靴屋」です。大勢の子供達が体育館に上手に集合して、上手に見学していました。たくさんのギャラリーの目の前で劇団員も上手に発表できました。ビデオに録りましたので、近々、玄関先等で上映します。どうぞお楽しみに。

 

7月3日(火) 校長先生が授業しました。 
 普段は、授業を持たない校長ですが、本日6年2組で理科の授業をしました。単元名は「生き物のくらしと環境」で、食物連鎖についての学習です。デジタル教科書やミニホワイトボードを使って行いました。校長先生も子供達も最初は少し戸惑いがちでしたが、すぐに活発な話し合い活動ができていました。

 

7月3日(火) 防災訓練がありました。 
 防災訓練がありました。6月18日に大阪大地震があったこともあってか、皆いつも以上に真剣に取り組んでいました。数多くの活断層が存在する関東地方は地震からは逃れれません。万一のことがいつ起こるかもわかりません。
 子供達には、大災害があったときに最終的に自分を守るのは自分しかないことと、高学年の子供達は、率先して自分より小さい子の世話もしていこうと校長から話しがありました。
 なお、全校児童が避難完了にかかった時間は4分39秒でした。とても素早く動けたと思います。

 


7月3日(火)
 全校朝会です。
 
 7月の全校朝会がありました。今月の校長の話は「見方を変えてみよう」。コペルニクスやニュートンなど当たり前と考えられていることを違う視点で見つめて新しい発見をした人の話や、石灰岩でできている紙「ストーンペーパー」のことなどを話しでした。7月のめあて「きれいな教室で夏休みを迎えよう」については、4年生の「劇団ケンタ」による掃除の取り組み方の発表でした。みなさん芸達者でした。 

 

6月29日(金) 家庭教育学級 第2回講座 
 本日、家庭教育学級で第2回講座が開催されました。今回は、所沢保健センターから保健師の矢野康子様をお招きして、「夏の暑さから家族を守る 熱中症の知識と対策」と題してご講義を頂いました。
 熱中症の危険性や熱中症対策、熱中症の予防、熱中症の応急処置などをスライドを使って分かりやすく教えて頂きました。「緑茶や紅茶は水分補給にはあまり適さない。」「麦茶は水出しの方がよい」など意外に知らないことなどをお聞き出来て勉強になりました。

 

6月28日(木) ロング昼休みはみんな笑顔いっぱい 
 今日は、ロング昼休みでした。梅雨の合間の長い休み時間。蒸し暑い日でしたが、みんな元気いっぱい
汗だくで遊んでいました。たくさんいい写真が撮れたので、玄関先でスライドショーにして流します。御来校の際にはぜひご覧ください。

 

6月28日(木) たて割り活動(元気っ子まつり準備) 
 元気っ子まつりの準備会がたて割り活動で行われました。7月6日の元気っ子まつりの準備のためのたて割り活動を行いました。グループをまとめながら計画を進めることの難しさを感じながらも、一生懸命取り組んでいた6年生が印象的でした。

 

6月27日(水) 読み聞かせボランティア「すずかけ」さん 
 読み聞かせボランティアの「すずかけ」さんによる。読み聞かせがありました。今日の絵本は「にじいろのさかな」という有名な本です。子供達は目をキラキラさせて聞き入っていました。
 次回は、特大の布絵本をお持ちくださるとのことです。7月13日の元気っ子タイム(20分休み)をお楽しみに。 ※今後のスケジュールはこちら

 

6月26日(火) 児童朝会がありました。  
 今日は、7月6日(金)の元気っ子まつりに向けて、6年生が自分たちのグループの遊びのお店の紹介をしました。お店のネーミングにもこだわりがあって、説明もなかなか考えてありました。当日にどんな差配をしてくれるか、楽しみです。

 

6月25日(月) 研究授業がありました。(3年生)  
 元文教大学教授で、埼玉県の教育行政にも深く関わっていられる嶋野道弘先生をお招きしての授業研究会を行いました。今年度の本校の研究テーマは、主体的・対話的で深い学びのできる児童の育成として、授業の中での話し合いの場を在り方や設定の仕方等を中心に研究しています。(それ以外にもICTを活用した授業研究も行っています。)今回は嶋野先生をお迎えしての2回目の学校研究です。3年1組の算数を見て頂きました。あまりのある割り算について、子供達は自分の考えを一生懸命友達に説明していました。前回ご指導いただいたことを踏まえて取り組み、「研修成果が表れているね。」等のお言葉を頂きました。

 
     

6月21日(木)〜22日(金) 6年生修学旅行  
 梅雨の合間の良く晴れた2日間。6年生が修学旅行に出かけました。目的地は富弘美術館、奥日光、日光東照宮、日光江戸村等々。6年生の思い出がたくさんできました。また、見学態度や宿での態度もマナーを守ってとても立派でした。行く先々でほめられました。

 
     

6月20日(水) 学校探検(1年生)  
 1年生が生活科の学習で学校探検をしました。スタンプラリーのように職員室や校長室、保健室など決められた場所を回って課題を解きながら学校を探検しました。特別教室への出入りの礼儀作法などもしっかり学べたと思います。

 

6月19日(火) 交通安全教室  
 夏休みを前に、交通安全教室がありました。市役所の交通安全課と交通指導員の方をお招きして、低学年は正しい歩き方、中学年以上は、正しい自転車の乗り方を中心にご指導いただきました。当日は梅雨の合間の日差しの厳しい日でしたが、児童は真剣に取り組んでいました。指導員の皆様からも、「とてもよく話を聞いてくれる子供達ですね。」とおほめの言葉を頂きました。これから夏休みに向かい、事故が多くなる季節です。学んだことを日頃の生活に生かして欲しいと思います。

 

6月19日(火) 音楽朝会で素敵な歌声が響いていました。  
 今月の歌の「虹」を音楽朝会で全校児童で歌いました。素敵な歌声が体育館に響きました。とてもいい声だったので、録音しました。玄関先でも上映しています。御来校の際には、ぜひご覧ください。

今月の歌


「虹」

←画像をクリックすると歌声が流れます。

6月18日(月) ダッシュファームにミニ田んぼができました。  
 中庭の池の周りの使っていない花壇を利用してミニ田んぼを作りました。幸い、底もコンクリートで覆ってあるので水漏れもほとんどなく、恰好の田んぼになりました。本日、かがやき学級の子供達と一緒に田植えをしました。みんな初めての田植えで田んぼに入る感覚も初体験。「ワ〜」「キャ〜」「オ〜」様々な声が飛び交いましたが、最後は楽しんでできました。もちろん田植えも上手にできました。9月にうまく実るか楽しみです。

 

6月18日(月) ぺロリン週間です。  
 毎年6月と11月に1週間設定します。給食を残さず食べようとすることにより自分の健康について考えたり、感謝のこころを育てたりするための取組です。もともと残菜率の低い明峰小ですが、この習慣は特に食べ残しが少なくなるようです。

ぺロリン週間
クラスで完食した料理が
レベル1: ちょびちょびレベル 0〜1つ
レベル2: もぐもぐレベル    2つ
レベル3: パクパクレベル   3つ

6月15日(金) 全校除草をしました。  
 今にも雨が降りそうな中でしたが、全校除草を行いました。校庭のまわり、中庭、北門付近 全校で、きれいにしました。なかなか根深い草があり四苦八苦していましたが、それでも30分程度の除草でごみ袋200袋以上の草が集まりました。だいぶすっきりしましたが、まだまだ草との戦いはこれからです。困ったときにはご協力をよろしくお願いします。

 

6月14日(木) 明峰小には「ロング昼休み」というものがあります。  
 
明峰小学校にはロング昼休みというものがあります。毎週水曜日は給食後は、ゴミ拾い程度ですぐに昼休みになります。30分以上全校で遊べます。もちろん先生が一緒に遊ぶこともあります。梅雨の合間のひと時、今週も思いっきり遊ぶことができました。

 

6月13日(水) 家庭教育学級開講式  
 
本日、明峰小学校家庭教育学級「プチトマト」の開講式が行われました。今年もたくさんの授業生が参加しています。渡辺委員長のあいさつに続き、教育委員会から出席された村川指導員によるお話等がありました。校長からは、このような機会をとおし多くの人と関りを持つことで人生が豊かになるという話。また、その後に本校の学校司書の鈴木さんから「読書と学校司書の役割について」という講義を頂きました。
 有意義な時間を過ごせたと思います。なお、学校ホームページに家庭教育学級の最新情報を後日アップします。そちらもぜひご覧ください。

 

6月13日(水)  3年生 ブックトーク 
 所沢図書館の方をゲストティーチャーにお招きして、3年生がブックトークを行いました。ブックトークは「読み聞かせ」ではありません。テーマを立てて一定時間内に複数の本を紹介する取組です。今日のテーマは「お名前なあに?」でした。5つの本について子供達は興味深く聞いていました。

 

6月12日(火) 体育朝会  
 梅雨の合間、本日は体育朝会でした。今日は「多様な動きをつくる運動遊び」がテーマです。前後に跳ぶ運動やボール送り競争などを行いました。
今回の体育朝会はゲームを取り入れた運動が主体で子供達はいつも以上に楽しく取り組んでいました。それにしても明峰小の校庭は素晴らしい。昨日あれほど雨が降ったのに、今朝はもう水が引いていました。

 

6月11日(月) 星空の宅配便(4年生)  
 本日、4年生が体育館でプラネタリウムを観ました。体育館に大きなドームを膨らませ、コンピューター制御のプロジェクターで星空を映し出す本格的なものです。暗いので中の様子は写真に撮れませんでしたが、子供達に感想を聞いてみると「感動した!」「すごいきれい!」など嬉しそうに話してくれました。初めてプラネタリウムを観た子も大勢いたようです。素敵な時間を過ごすことができました。なお、埼玉県の小川元気ぷらざ(旧小川少年自然の家)のプラネタリウムもなかなかのものです。機会があればぜひお出かけしてみてください。

6月10日(日) わんぱく相撲大会 所沢場所が開催されました  
 日曜日に、市民体育館で所沢青年会議所主催による第39回 わんぱく相撲大会 所沢場所が開催されました。
 当日は、朝から大勢のにぎわいでした。市内の小学生561人がこの大会に参加し、我が明峰小からも男女合計30人のわんぱく力士が参加しました。熱戦が繰り広げられる中、5年生の女子が準優勝、第3位、3年男子が4位。その他、2年男子、3年男子、3年男子、6年女子がベスト8入賞。団体戦でも男女ともにベスト8入賞など好成績を収めました。なお、当日の様子は、明峰小の職員玄関で上映中です。

 

6月8日(金) 月曜日に台風5号接近 


台風5号が週明けに関東地方に接近とのことです。
 もし、月曜日の登校時間に接近が重なる場合は、月曜日の朝6時に判断し変更がある場合のみメールにて連絡します。
 よろしくお願い致します。

6月8日(金) 5年生 魚授業
 5年生が総合的な学習の中の食育で、魚の授業を行いました。普段口にしている魚のことを知り、実際に魚をさばくところを見せていただき、自分たちでも魚をさばく体験をするものです。毎年「魚波」さんと「丸宮」さんの御協力により開催されています。今回、ハマチをさばくところを見せて頂いたあとで、豆アジを手でさばきました。みんな、おっかなびっくり。でも真剣に取り組んでいました。さばいた魚は、その後給食の食材としておいしくいただきました。

   
     

6月7日(木) 天気は上々! 今年初プール!
 昨日梅雨入りしましたが、今日は上天気!6年生が早速プールに入りました。少しきりっとした感じのきれいな水にみんな笑顔があふれていました。楽しく、事故なく、たくさん泳げるようになれるといいですね。

   

6月7日(木) 消防署見学(4年生)
 梅雨の合間に、4年生が中央消防署に見学に出かけました。消防署の中を見学したり、消防車や、はしご車を見せていただいたりしました。普段は見られない消防車を間近に見られて皆、興奮気味でした。また、たくさんの質問が出されとても勉強になりました。

   

6月6日(水) 町たんけんパート2 2年生
 あいにく小雨の降る1日でしたが、2年生が2回目の生活科町探検に出かけました。今回は、主に学校の南側の地区、宮本町、有楽町、北有楽町、西所沢町、西新井町を中心に出かけました。雨にも負けずがんばって探検しました。今回も補助としてお手伝い頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

   

6月6日(水) 6年生のプール開きがありました。
 雨ですが、6年生のプール開きがありました。もちろん雨の中を泳いだわけではありません。水の事故の防止についてのお話や校長からのお話の後、お神酒とお塩でプールをお清めをし、児童が今年の水泳に対する決意表明などを行いました。
 どうやら今日から梅雨入りのようですが、梅雨の合間に水泳がたくさんできるといいですね。

   

 6月5日(火) 劇団四季「こころの劇場」を観てきました。(6年生)
  6年生がミューズで劇団四季によるミュージカル「王様の耳はロバの耳」を観てきました。これは劇団四季と一般財団法人 舞台芸術センターが主催し、各企業の支援を受けて毎年6年生を対象に開催されているものです。
 さすが、劇団四季の一流の劇団員です。動きの切れや発声の素晴らしさに子どもたちは感動していました。どんな感想だったのかお家でもぜひ聞いてあげてください。

   

6月5日(火) 全校朝会がありました。
 本日は6月の全校朝会がありました。校長からは梅雨の時期があるから日本は米作りが盛んであることや田んぼの役割のこと、さらに明峰小にもミニ田んぼを作ってみよう。というお話がありました。また、4年生が今月の生活目標である「ちがう学年の友達とも仲よくしよう」についての発表がありました。7月の「元気っ子まつり」に向けてたてわり活動も活発になってきました。今月のめあてにぴったりです。

   

6月2日(土) 学校公開に多くの皆様の御来校ありがとうございました。
 本日の学校公開では、たくさんの皆様の御来校をありがとうございました。4月から2か月が過ぎましたが子供達の様子は、いかがだったでしょうか。どのクラスも集中して授業に取り組んでいたと思います。また、受付ボランティアの皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。さらに午後に行われた引き取り訓練におきましても保護者の皆様の速やかなご対応に感謝いたします。なお、本日お配りしたアンケートにつきましては、取りまとめて今後の学校教育に生かしていきたいと思います。まだ、お持ちの方は6月8日(金)までに学級担任にご提出ください。よろしくお願いいたします。

   

6月1日(金) 放課後の校庭でかわいい歌声が響いていました。
 今月の歌は「にじ」という歌です。牧歌的な、楽しく、かわいらしい歌です。放課後の校庭から可愛らしい歌声が聞こえてきたので窓からのぞいてみると、2年生の女の子が輪になって楽しそうに歌っていました。思わず「いい声だね〜」と声をかけるとニコニコしていました。 校庭に歌声の響く風景っていいなぁと思いました。

5月30日(水) プールに注水 水泳指導はすぐそこに。
 本日から2日間にわけてプールに給水しています。一度に大量に水を入れると、水道の出が悪くなり近隣の皆様にご迷惑をおかけするので2日間に分けて徐々に入れていきます。プールに子供達の大きな声が響く水泳指導は、もうすぐです。

 

5月30日(水) 町たんけんパート1 2年生
 2年生が生活科で町探検に出かけました。今回は、主に学校の北側の地区、宮本町、喜多町、泉町を中心に出かけました。自分たちでコースを決め、どんなものがあるかを歩いて確かめました。普段何気なく生活している自分たちの地区の中でもいろいろと発見があったようです。また、町探検の補助としてお手伝い頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

   

5月30日(水) 社会科見学 4年生
 4年生が社会科見学に出かけました。主な目的地は東部クリーンセンターと大久保浄水場です。ごみ処理の仕方を学んだり、水道水がどのように運ばれてくるかを学びました。ごみも、水も普段の生活と切っても切れないものですが、意外に知らないことが多いものです。今回の見学で自分たちの出すごみの量に驚いたり、汚れた水が魚が住めるくらいにきれいされる過程に感激したりたくさんの発見があったようです。

 

5月29日(火) 今日は音楽朝会です。
 今日は音楽朝会でした。全校で今月の歌の「ゆかいに歩けば」を歌いました。子供達は、集合からとても立派でした。静かに全校児童が集まるのを待ち、大きな声で楽しく歌うことができました。歌声が響く学校って素敵です。今年の音楽会も楽しみです。

 

5月28日(月) 救急救命法研修会を行いました。
 もうすぐ始まる、水泳指導に向けて、所沢小学校と合同で、救急救命法研修会を行いました。所沢中央消防署の職員7名を講師にお招きして、主に心肺蘇生法とAEDの使用法について全員が人形モデルを使って体験しました。万が一の事故に備え、だれもが、皆真剣に取り組んでいました。しかし、この研修会で学んだことが今年も役立つことがないように心から願います。

 

5月28日(月) 平成30年度第1回明峰コミュニティ推進委員会が開催されました。
 本日、平成30年度第1回明峰コミュニティ推進委員会が開催されました。推進委員は、学校評議員、PTA会長、後援会長、各町内会長、放課後めいほう運営委員長、オール明峰サポーターコーディネーターの皆様です。今回は、本校の今年度の学校経営方針を説明させていただいたり子供達の様子をご覧になっていただいた後、質疑応答を行いました。推進員の皆様からは、「子供達がとてもよく授業に取り組んでいた。」「体育の授業の規律がとてもよくなった。きびきび動いている。」などの感想を頂きました。

 

5月28日(月) 図工室紹介 With 5年生図工「糸のこドライブ」
 南校舎の2階に位置する図工室。設備は古いですが、備品は定期的に整備、交換しているのでしっかりしています。今日は5年生が図工で糸のこを使っていました。単元名は「糸のこのドライブ」糸のこを使って合板をいろいろな切り方で切っていきます。皆、なかなかよい作品に仕上がりました。

   

5月25日(金) 今日の給食は「幻のカレーパン」
 今日の給食はカレーパンでした。給食でカレーパンというのはとても珍しいです。なぜなら揚げるのに手間がかかりすぎるから。今日は、1年生から4年生が遠足で不在なのでできる幻のメニューです。揚げたてのカレーパンはほくほくしてとても美味でした。※写真は半分ですが実際はまるまる1個です。

5月25日(金) 1〜4年生が遠足に出かけました
 明峰小学校伝統の学年遠足がありました。天候に恵まれ、さわやかな風の中、どの学年も満足気な顔で戻ってこられました。どんなことをしてきたのか、どんな発見があったのか、お家でもたくさん聞いてあげてください。明日はお休みです。ゆっくり休んで月曜日にまた元気に登校してください。

      1年生
航空公園
        2年生・かがやき
飯能市 天覧山 
        3年生
日高市 日和田山
        4年生
飯能市 顔振峠 

5月25日(金) いつもありがとうございます。トイレ清掃ボランティアのみなさん
 トイレ清掃ボランティアの皆さんがトイレ掃除をしてくれました。今日は多くの学年が遠足で出かけている中、きれいに仕上げて頂きました。定期的に来てくださるボランティアの皆さんのおかげでトイレのきれいさが維持できているように思います。また今日は、ボランティアの方が、古くなったトイレのお花の飾りを新しいものに交換してくださいました。重ねて感謝です。

 

5月24日(木) プール掃除をしました
 6月のプール開きに向けて、6年生がプール掃除をしました。1年間分の汚れをしっかり落とし、きれいになったプールがまぶしく光っていました。掃除をしている6年生を低学年の子がキラキラした目で見ていました。なお、放課後、先生方でしっかり仕上げをしました。

 

5月23日(水) たてわり班活動で6年生が立派です。
 今日は昼休みにたてわり班活動がありました。内容は7月6日に開催予定の元気っ子祭りに向けてたてわり班ごとの遊びの検討です。いろいろな遊びのお店のアイデアが出される中、6年生が上手に話し合いを仕切っていました。さすが6年生ですね。

       
         

5月23日(水) バラ門満開。とてもきれいです。
 朝日の中で子供達を迎えてくれる学校の南門、通称バラ門が満開です。ピンク色の小ぶりなバラが数えきれないくらい咲いています。つい先日まで蕾だったものが最近の暖かさで一気に花開きました。とてもきれいです。学校にお越しの際は、ぜひご覧ください。

 

5月22日(火) 花壇整備ありがとうございました。
 花壇整備のボランティアの「ひまわり」の皆さんを中心に、正門と校庭の南側と東側の花壇の整備をしてくださいました。今日はお隣の児童館の館長さんと学童の館長さんも参加してくださいました。日差しが強い中、9時30分から11時ごろまで熱心に整備をしてくださいました。植えてくださったものはひまわりが中心です。これから夏に向けて生長が楽しみです。ありがとうございました。

 

5月22日(火) 1年生がスナップエンドウのすじ取りをしていました。
 1年生が、朝自習の時間に給食で食べるスナップエンドウのすじ取りをしました。本校は、自校給食で毎日食材が届きます。今日は、栄養士さんの計らいで普段食べている食材に関心を持ってもらおうと企画しました。大人にとっては簡単ですが、1年生にとってはひと苦労だったようで「かた〜い」「とれな〜い」と悪戦苦闘している姿もチラホラ。でも短い時間に全部取り終われました。給食の時間にちょっとのぞいてみましたが、みんなニコニコ。今日の給食はひと味違ったようです。

 

5月21日(月)校内研修で道徳の授業を行いました。(2年1組)
 今年度から「特別な教科道徳」となった道徳科の授業研究を2年1組で行いました。指導者に元文教大学教授 嶋野道弘 先生をお招きしての研修会です。嶋野先生は、文部科学省の教科調査官や主任視学官をお勤めになり、埼玉県の教育行政にも関わっている方です。今年度、教育委員会の支援もあり指導者としてお招きすることができました。子供達も一生懸命「考える道徳」に取り組み、教師も主体的・対話的で深く考える授業を目指してがんばりました。
 授業後の研究協議会では、嶋野先生からお褒めの言葉と、改善点を的確にご指導頂きとても有意義な時間になりました。今年度定期的に嶋野先生のご指導をいただくことになっております。学校の教育力の向上を目指してがんばります。

 
     

5月17日(木) 3年生が学区探検に行きました
 3年生が社会科の授業で学区探検に出かけました。いつも過ごしている町ですが、「こんな表示がある」「こんなお店があった。」などの視点で見てみると新しい発見があったようです。この後白地図にまとめていきます。 

 

5月17日(木) ほうかごめいほう With 体育館
 体育館を紹介しようと思って体育館に行ったところ、「ほうかごめいほう」の子供達が活動していました。2階やフロアで楽しそうに遊んでいました。本校の体育館は昭和62年に建て直され、現在30年以上経ちますが、なかなか洒落たデザインです。中でも側面のガラスブロックの明り取りが素敵です。 時々、ボールがぶつかってヒビが入るのが、玉にきずです。 

 

5月17日(木) 1年生が体力テストを行いました。
 1年生が体力テストをやっていました。昨日ほどの暑さではないとは言え、時折日差しが強くなり、気温も高めでしたが、水分を補給しながら一生懸命取り組んでいる1年生が印象的でした。本日もボランティアの方がお手伝いしてくださっていました。感謝です。 

   

5月16日(水) たてわり出発式がありました。
 たてわり出発式がありました。明峰小では、たてわり活動が盛んです。昼休みにたてわりで遊ぶこともありますし、何より7月6日に行われる「元気っ子まつり」はたてわり活動のメインエベントです。
 その元気っ子まつりに向けての第一歩が本日です。高学年を中心にうまくまとまりながら上手に話し合い活動ができていました。 

   

5月15日(火) 6年生が調理実習をしました。
 6年生が今年、最初の調理実習をしていました。で今回は野菜炒めです。野菜をベースに好きなものを一緒に炒めます。ハム、ベーコン、シラスなど、各グループ、オリジナル野菜炒めを作りました。
 いただきますは、みんな笑顔です。よい写真がたくさんあったので、今度職員玄関先でスライドショーとして流したいと思います。

 
   

5月15日(火) 体育朝会がありました。
 まるで真夏の空のような日でした。今日は今年度最初の体育朝会です。全学年校庭に集合して集団行動や「運動チャレンジ」のカエル倒立やブリッジなどのいくつかの種目を行いました。
 最初、1年生は、先頭があっちへ行ったりこっちへ行ったりと体操隊形に開くことさえままならなかったのですが、朝会が終わるころには、だいぶ動きを覚えることができました。これからの成長が楽しみです。
 一方、高学年はさすがです。特に6年生は、きびきびと動き、下級生の見本になっていました。

 
   

5月14日(月) 図書ボランティアの皆さんがBコートをかけてくださいました。
  図書ボランティアの皆さんが新着図書にBコートをかけてくださいました。Bコートとは、透明な粘着フィルムで本の表装が痛まないように貼るものです。これがあるのとないのでは本の耐久性が格段に違います。ただ、手間と時間ががかかるのがネックです。今日は、たくさんのボランティアの皆さんが熱心に作業を行ってくださいました。おかげさまで、たくさんの子供達が本に触れることができます。ありがとうございました。

   

5月11日(金) 登下校路や家のまわりを確認してみませんか。
  昨日の、学校からのお手紙にも書きましたが、新潟県の小2女児殺害事件には心が痛みます。報道を見ると、どこにもあるような普通の街中で、人通りの全くない田舎道とも違うようでした。そう考えると、遠い県の他人事には思えなくなってきます。この土日に下校路や自宅の周りをお子さんと一緒に確認してみてはいかがでしょうか?「この場所は通りから死角になっている」「この辺りは不審者が潜めそうだ」「いざという時はこの表示のある家に飛び込みなさい」など、いろいろ問題点に気が付くと思います。

5月11日(金) 新体力テスト日よりでした。
 久しぶりに朝から晴れになり、延期になっていた校庭での新体力テストも行えました。今日は高学年の日です。朝から先生方で消えてしまったラインを引き直し、子供達は、青空のもと、元気に活動していました。よい記録が残せるといいですね。また、今日もボランティアの保護者の方が計測等のお手伝いに来てくださいました。ありがとうございました。

 
   

5月9日(水) 新体力テストが始まりました。
 今日から新体力テストが始まりました。残念ながら、雨だったので校庭での種目はできず、体育館のみでした。のぞいてみるとちょうど4年生ががんばっていました。また、オール明峰サポーターの体力テストのお手伝いボランティアの方もお越しくださいました。ありがとうございました。次回は5月11日(金)です。晴れることを願っています。

 
   体育館での種目は

・上体起こし
・長座体前屈
・反復横とび
・20mシャトルラン
・立ち幅とび


です。

5月8日(火) 全校朝会がありました。
 本日、5月の全校朝会がありました。最初に、校長のお話です。今回は、現在話題によく上がる吉野源三郎著「君たちはどう生きるか」についての紹介でした。主人公のコペル君がコペル君の叔父さんとの会話をとおして苦悩を乗り越えていくことや、「勉強はなぜするのか」という問いに「過去を学び未来をつくるため」という言葉が心に残った。というような内容でした。とても短時間では伝えきれません。ぜひ手に取って読んで欲しいと思います。
 また、今月のめあて「静かに廊下を歩こう」についてのお話は「劇団スズキ」第2弾の熱演です。「廊下はどうやって歩いたらいいのかな?」という課題に対して先生方の寸劇で笑いを取りながらお話しました。子供達も楽しそうにでも熱心に聞き入っていました。

   

5月8日(火) 音楽室を紹介します。
 今日は音楽室を紹介します。南校舎の東側(駅側)に位置し、エアコンが整備されています。もともと、もう古い校舎ですので、特別な構造ではありませんが、子供達がよい歌声を響かせています。昔は音楽室にも机がありましたが今はないのが普通のようです。理由としてはいろいろな隊形に変化して歌えることのメリットが大きいからだそうです。

 

5月7日(月) 残念ながら、桜を2本伐採しました。
 昨年度末から、教育委員会と相談していたのですが、校庭の南の桜を2本伐採しました。ソメイヨシノの寿命は60〜70年と言われていますが、本校の桜も幹がだいぶ痛み、そのうち数本にキノコが発生しておりました。キノコが発生している樹木は倒木の可能性もあるいということで、そのうちの2本を伐採する予定でした。ただ、すでに桜のつぼみが付いていたこともあって花が咲き終わるまで待とうということになっておりました。
 連休明けの本日、桜の木を伐採しました。予想通り幹の中には空洞がありました。長きにわたり、明峰小の卒業式、入学式を飾ってくれた桜の木に感謝したいと思います。なお。伐採した後には新しい桜の苗木を植えたいと思います。

 

5月2日(水) 離任式がありました。
 本日、離任式がありました。あいにく離任式の日が重なってしまったり、既にご用事があったりして欠席された方もいらしたのですが、久しぶりにお会いする懐かしい顔に子供もとても喜んでいました。
 児童代表の言葉や、感謝のお手紙渡しなどがありました。来校された先生方もとても喜んでくれました。

   

5月2日(水) デジタル教科書を使ってみました。
 早稲田大学との連携の中で、浅田教授のご厚意でデジタル教科書をお借りできました。その名の通り教科書のデジタル版で、実際に図形が動くなど視覚的に児童の理解が得やすいという利点があります。すでに導入されている市町村もあるとの話ですが、所沢市はまだ入っていません。今回、算数と理科の全学年版をお借りすることができました。今日、早速、6年2組が円の面積を求める場面で使っていました。子供から「おー」という声が上がっておりました。

     

5月1日(火) 特別教室紹介(パソコン室)
 学校には、いろいろな特別教室がありますが、今日はパソコン室を紹介します。Windows8.1のタブレット型のパソコンが40台入っています。もちろんインターネットにつながっていて調べ学習等でとても役立っています。ただ残念なことに無線LANがごくわずかのエリアしか届かなく、自分の教室にパソコンを持っていきインターネットにつなげることができません。いずれ改善されるとは思いますが少々残念なところです。

   

5月1日(火) この野草の名前をご存知ですか?
 5月になり、日差しも強くなり、雨も多くなり、そろそろ野草との戦いが始まるかなと感じる今日この頃ですが、野草の中で比較的珍しいものがあったので紹介します。特別珍しいわけでもないのですが、久しぶりに見かけました。明峰小のあちこちに咲いていて、他の野草と一緒に刈り取ってしまうのが惜しくなります。名前は「コバンソウ」といいます。その名の通り小判のような実を付けるところからその名がつきました。明峰小の庭をちょっと探すとすぐに見つかります。学校にお越しの際に探してみてください。けっこうかわいいです。

 

4月26日(木) 新体力テストの練習をやっています。
 毎年、この時期に新体力テストが県内の学校で行われています。本校でも練習が始まりました。どの子も一生懸命取り組んでいます。しかし、学校評価にも書きましたが、体力については、「課題あり」です。毎朝たくさんの子供が校庭を走っている姿はとてもよいのですが、平成29年度は、全体をみると県平均を下回ってしまいました。今回は、昨年度の子供達のがんばりが反映するとよいと思います。なお、新体力テストのボランティアについては、4月27日にお手紙をお出しします。可能な範囲でご協力をお願いいたします。

 

4月26日(木) 読み聞かせ「すずかけ」活動もスタートしました。
 平成30年度の読み聞かせボランティア「すずかけ」さんによる読み聞かせがスタートしました。本当は4年生5年生で行う予定だったのですが、4年2組が学級閉鎖中ということで、急きょ4年生と6年生をチェンジしてのスタートです。どのクラスも、集中してよく聞いておりました。高学年であっても読み聞かせは楽しいようです。明峰小では、毎月「9のつく日はDO9の日」として読書の日としています。また毎月23日は「家読(うちどく)の日」です。たくさんの読書は心の栄養です。たくさん本に触れて欲しいと思います。
 また、「すずかけ」メンバー募集中です。「上手に読めない」「どんな本を読んであげたらいいか分からない」という人も大丈夫です。下の年間活動表をご覧になり、お気軽に参加してください。

   年間活動予定表はこちらをクリック↓

4月26日(木) 家庭教育学級 茶話会、プレ講座 開催
 平成30年度の家庭教育学級が今日から始まりました。現役の保護者の方とともにOGの皆様も参加されておりました。今日は最初ということで、茶話会とプレ講座でした。私も少しだけ参加させていただきましたが、プレ講座の「子供のお片付けミニ講座」はとてもよいお話でした。特にその中で、「片づけるとは元の場所に戻すこと」という言葉はストンと胸に落ちました。講師の整理収納アドバイザーの鈴木みか先生ありがとうございました。皆さんもぜひお気軽に家庭教育学級に参加してみませんか。お友達の輪も広がると思います。

 

4月24日(火) オール明峰サポーター説明会が開催されました。
 本日、明峰小学校のボランティア組織のオール明峰サポーター説明会が行われました。明峰小ニュースでも何度かご紹介いたしましたが、明峰小学校のボランティアの皆様には、たくさんの場面で子供達を支援してくださっています。
 
今日の会議では、組織、活動内容、ボランティアのルールの確認等を行った後に、グループ後との話し合いを行いました。
 課題としては、現役の保護者のボランティアが少ないということです。今年度からオール明峰サポーターコーディネーターをお引き受け頂きました保護者の加藤 史 様から、オール明峰サポーターの活動を積極的に紹介していきメンバーを増やしたいというお話もありました。
 ボランティア活動を通じて保護者同士の交友も深まるかと思います。よろしければ、ぜひご登録ください。 ホームページにオール明峰ボランティアのコーナーも設置しました。そちちらもご覧ください。

   

4月24日(火) 拡散は回避 でも手洗いをしっかりと(石鹸2度洗い)!

  懸案でありました本日の児童の欠席は、他のクラスには広がりませんでした。一安心です。お休みした児童もご家庭で元気になりつつありました。それにしてもどうして急にこんなに嘔吐、腹痛、下痢が発生したのかわかりません。本日の欠席はそれほどでもありませんでしたが、潜伏期間もあります。油断せず、石鹸2度洗いの励行と、児童の健康管理、安全な生活へのご配慮をお願いします

4月23日(月) 緊急警報 手洗いをしっかりと(石鹸2度洗い)!
 
本日、4年2組において、発熱、嘔吐による欠席者や早退者が半数近くにのぼりました。他の学級や学年ではそれほどでもないのですが、昨年度のこの時期に、同じように嘔吐発熱による欠席、早退者が続出したこともあり、教育委員会とも相談の結果、明日から3日間4年2組を学級閉鎖とします。学校では給食の前は、石鹸で手を2回洗うように指導しています。ご家庭におかれましても、石鹸2度洗いの励行と、児童の健康管理、安全な生活へのご配慮をお願いします。

  児童が嘔吐してしまった時の学校の対応について

 〇なるべく教室備え付けのエチケット袋で対応するように指導していますが、間に合わなかった場合は

 ・基本、大人4人で対応します。
 ・他の児童を別の部屋に退避させます。
 ・消毒液で嘔吐の周辺を広範囲に床、机、壁等立体的に消毒します。
 ・消毒完了後、換気をして10分程度待ちます。
 ・嘔吐物で衣類が汚れてしまった場合はそのままビニール袋に入れてお返しします。
 ・嘔吐した児童が歩いた場所に関しては、通行止めにして、消毒します。
 
 〇このような対応で拡散を防ぐように努めております。

4月23日(月) 明峰小「心のふれあい相談室」のご紹介
 明峰小学校には、教育相談室「心のふれあい相談室」があるのをご存知ですか。毎週 月、水、金曜日に相談員さんが来校して子供達の相談に乗ったり、教室訪問をしたりしてくれています。また、保護者の方からの教育に関するご相談も随時受け付けております。さらに、状況よっては、中学校の相談員さんやさらに専門的な臨床心理士の資格を持つスクールカウンセラーにつなげていくことも可能です。どうぞ、お気軽にご相談ください。実は昨年度からお勤め頂いているのですが、紹介する機会を逸しておりました。
 今年度から、相談室だよりも定期的に発行いたします。よろしくお願いいたします。

心のふれあい相談室 

 相談員の保坂伸一さん

 毎週 月、水、金 曜日に来校してくださいます。
 8:30〜14:00までの間に電話(2922-7591)でご予約の上お越しください。

 くわしいプロフィール等は
  →こちらから

4月20日(金) 中庭で春の生き物観察
 3年生が、理科の授業で、中庭で春の生き物の観察をしていました。大きなクロアゲハが飛んできたり、菜の花や、タンポポ、ヒメジョオン、いろいろな昆虫などを観察したり、みんな一生懸命取り組んでいました。そろそろ中庭の除草をしようかと思っていたのですが、刈らずによかったです。

     

4月19日(木) バラが咲き始めました。
 明峰小の南側にある通称「バラ門」。きれいなバラのアーチの素敵な門です。そこを入るとかべ仕立てのバラが植えてあります。暖かくなり、そのバラが咲き始めました。5月にバラ門のアーチと一緒にきれいに咲きほこる姿が楽しみです。

 

4月18日(水) 1年生が初給食
 今日から1年生が給食開始です。初めての給食着、初めての配膳、初めての給食。初めて尽くしでしたがみんな静かに上手にできました。今日の献立も載せておきました。おいしくいただきました。

   
   

4月18日(水) 1年生を迎える会がすばらしい!
 入学して1週間が経ち、1年生もだいぶ学校に慣れました。今日は1年生を迎える会がありました。集会委員を中心に、みんなで歌を歌ったり、各学年が楽しい取組を披露してくれたり、2年生から1年生への朝顔の種のプレゼントなどがありました。その中で特に、さすが6年生。芝居を取り入れた楽しいパフォーマンスをしてくれました。子供達みんなすばらしい!

       
       

4月17日(火) 体育朝会がありました。
 今年度、最初の体育朝会がありました。明峰小学校では、体育の授業では、全校統一したハンドサインで、集団行動を行ったり、基本の準備運動を統一するなど、進級してもスムーズに体育に参加できるようにしています。今日はそれを全校で確認しました。
 その後、ブリッジやカエル倒立なども行いました。初めての1年生も一生懸命取り組んでいました。学校全体で体力の向上に努めていきたいと思います。

     

4月13日(金) わんぱく相撲に参加してみませんか。

   育成会の方から今年のわんぱく相撲大会に高学年の児童(特に男子)の参加がなくて困っているという話しを聞きました。
 確かに、相撲は普段、あまり学校では取組のない運動で、とっつきにくいのかも知れません。
 しかし、所沢出身の北勝富士の活躍や新しく所沢にも相撲部屋ができるなど、相撲に関する関心が高まっている昨今、勝ち負けなどはともかく参加してみてはいかがでしょうか。新しい自分が発見できるかもしれません。
 申し込まれる方は、すでに育成会から出されているお手紙に記入して(お手元にない場合は、左の画像をクリックするとダウンロードできます))担任までご提出ください。
 宜しくお願い致します。


←こちらをクリック

4月12日(木) 学生ボランティア。 今日からスタートです。
 今年度も早稲田大学の浅田教授のゼミの皆さんが週に一度ボランティアとして来校してくださいます。低、中、高学年に学習補助を中心に様々な形で関わってくださいます。教員より子供達と年齢が近いせいもありますが、子供達も休み時間によく触れ合っていました。今年もいろいろな方がいろいろな形で学校を支援してくださいます。ありがとうございます。 

 

4月10日(火) 新しい班での初登校、一斉下校。 今年も無事故でいきましょう。
 今日から新1年生も加えた登校班での登校が始まりました。朝の登校時は先生方も担当地区に出向き、子供達と一緒に登校指導をしました。また、交通指導員さんや地域の役員の方、保護者の方、そして見守りの方などたくさんの方も登校を見守ってくださっていました。
 さらに今日は一斉下校でした。子供達は各地区ごとに並び、校長先生や交通指導員、スクールガードリーダーの小島さんからお話を伺った後で、登下校の約束や諸注意を確認した上で、下校しました。
 保護者や地域の見守りの方もなどたくさんのお越しいただき、子供達に声をかけてくださいました。ありがとうございます。皆様に感謝です。今日の登下校はみなきちんと一列に並んで上手に歩けていました。今年も事故0でいきましょう!

   
   

4月10日(火) 明峰小トトロがちょっぴり、リニューアル
 明峰小の南校舎に保健室の前あたりに明峰小トトロがおりますが、最近少しリニューアルしました。
 それは、手に「ドングリのお土産」を持っているということです。地区の方が工夫して作ってくださいました。
 とてもかわいいです。気が付いた方はいましたか?

 

4月9日(月) 始業式・入学式 今日から平成30年度スタート
 
春休み中の事故もなく、本日、始業式と入学式が行われ、明峰小学校の平成30年度がスタートしました。今年度は2年生と5年生が2クラス、他の学年は3クラス、そして特別支援学級の「かがやき」が1クラス増え2クラス 合計18学級でのスタートです。
 1年生は85名が入学し、全校では517名です。職員も大きく変りましたが、職員の熱意は変わりません。保護者、地域の皆様におかれましては、今年度も明峰小学校の教育に対してご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
※詳しくは学校だよりをご覧ください。